So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

きれい女子になるために☆ [女子]



女性のみなさんは、自分の女子力をアップさせたいと思っていますよね。

しかし女子力と言っても、一体何をどのようにしたら女子力が上がるのかわからないですよね。

そこで今回は参考としていくつか女子力アップのための項目を紹介しようと思います。

まずは美しくなることです。

美しくなることと聞くと、外見をキレイに磨かなくてはと思う人もいるかもしれませんが、必ずしも外見だけキレイであれば良いというものではありません。

外見が美しいことは素晴らしいことなのですが、その人の行動までもが美しくなくては残念な結果に終わってしまいます。

例えば「言葉遣いに気をつける」という項目も非常に大切です。


どれだけキレイにしていても乱暴な言葉遣いをしていてはがっかりしてしまいますよね。

お前とか言ってしまう人はいませんか??

男性はそういうところを見ているかもしれませんよ。


また「化粧道具を持ち歩く」「持ち物に気を遣う」「気配りをする」「裁縫道具を持ち歩く」「日頃から向上心を持ち続ける」「笑顔をこころがける」「恋をする」などといった項目がずらりと挙げられます。

項目を見ていると、当然のことばかりに思える方もいるかもしれませんが、できていない女性がほとんどなんですよね。

これらを意識せずとも習慣として身に付いてこそ、女子力がついたと言えると思うのです。

今働いている女性は多いですが、社会に出て活躍している女性の中でも、女子力とはほど遠い方もいます。

仕事だけでなく、様々なことを身につけていたらより素敵な女性になれるのにと思うと残念な気もしてきます。

しかし女子力を上げることばかりに気を取られていては意味がありませんので、常に頭の片隅に置くようにして、たまには遊び心も大切に、気楽に楽しんでいけたらいいですね

読んでいただきありがとうございました.

女性らしくなるには☆
http://bit.ly/16IzXhP

あなたの足が痩せる??☆
http://bit.ly/1dlLPeL



あなたが女性らしくなる方法☆ [女子]

女に生まれたからには・・・

女性の誰しもが、もっと女性らしくありたいとおもうはず。

女性として生まれても、油断すると・・・。

ここではもっと女性らしくなる方法を紹介します。
その1: 着るものを気にかける

女性らしい服といえば、スカートやワンピースですが、女性らしくみせるためにはパンツスタイルでも良いのです。

ただ、洋服のシワや袖口の汚れ、ボタン、色褪せなどが無いようにきちんとお手入れをした洋服を着るようにしましょう。
その2: 姿勢を正す
とても女性らしい人で姿勢の悪い人を見たことがありますか? ほとんど無いですよね。女性らしい人はとても姿勢が良いですよね。

姿勢を正し、きちんと歩くことは女性らしくあるためには必須のことです。

猫背になって内股でちょこちょこ歩いていたりしたら全てが台無しですよ。

女の子らしくいたい、女らしくありたい、とにかく女子力アップしたい!などというと、中には馬鹿にしてくる人たちもいるかと思います。

そんな人たちの言うことは気にせず、自分の目指すもののために行動しましょう。

そのためには勉強も必要です。自分の信じるものをきちんと説明出来るようにいつも勉強していましょう。

女性らしさは見た目だけではない

女性らしくいるためにはスカートを穿く必要はありません、女性らしくあるために大事なのは中身と行動。
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。